ブライダル・時計・ジュエリー専門店|ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンド、フランク・ミュラー、カルティエ|タカラ堂(TAKARADO)静岡市葵区呉服町商店街

『小山薫堂氏プロデュース』グランドセイコー限定品!

「人生の節目に腕時計を」

そんなメッセージと共に、AJHH(日本正規高級時計協会)小山薫堂氏のコラボレーションによる

〝グランドセイコー SBGA129〟2015年1月15日(木)に発売されます!

グランドセイコーSBGA129

“時を知る”という実用的な意味だけでなく、持つ人のセンスや人となりを表現する重要な装身具でもある腕時計。

そんな腕時計を購入するのは、「入学祝い」「就職祝い」、あるいは「結納返し」「還暦祝い」など、
いわゆる“人生の節目”がひとつのきっかけとなっています。

この自然に根付いた習慣を、より認知してもらおうと、高級時計の文化や伝統を次の世代に伝えることを目的とする
AJHH(Association Japon de la Haute Horlogerie/日本正規高級時計協会)が、
国産時計のトップメーカー「セイコー」に依頼し、今回の特別限定モデルが誕生しました。

このモデルは、AJHHに加盟する全国有数の高級時計の正規販売店15店舗でのみ購入が可能です。

小山薫堂氏
そして、この限定モデルの開発に際して
AJHHがプロデュースを依頼したのが、
小山薫堂氏なのです!

第81回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した
映画「おくりびと」の脚本や、
全国で大人気の熊本県のご当地キャラクター
「くまモン」などで知られています。

小山薫堂さんが、こうおっしゃっていました。

『時計って一番〝見る持ち物〟だと
思うんです。

今では携帯電話がありますが、
これは何年かすると世代交代して、
時計のように何十年も遣い続け、いわば
〝視線の跡〟がたくさん付くものって
他にない。

そうして視線を送り、自分の歴史を刻んだ
時計を誰かに贈る、あるいは引き継いで
もらうのが意味あること。』

当たり前のようで、とても深みのある言葉に感動を覚えました。

 

そして今回、視線の跡を残したくなるような、毎日着けていたくなるような、メイドインジャパンの逸品が完成しました!

一澤信三郎帆布

また、この限定品には、京都の人気帆布バッグ店「一澤信三郎帆布」
特製バッグが付いています。これも小山氏のプロデュースによるもの。

その理由は、シンプルだがとても長持ちすること。
そして、セイコーという時計のトップ・ブランドととても相性がいいこと。

つまり、どちらも日本が胸を張って世界に発信できるブランドだということ。

小山氏の、理屈抜きに“この素敵な製品を世界に紹介したい”という思いから選ばれました。

【グランドセイコー SBGA129】
 AJHH加盟店限定369本(タカラ堂入荷は23本)/\440,000+TAX

※製品詳細はコチラのページをご覧ください
http://bit.ly/SBGA129

グランドセイコー マスターショップ
AJHH加盟店 静岡 タカラ堂

お問い合わせはお気軽にどうぞ。

カテゴリー: WATCH&CLOCK, 最新情報・お知らせ(News&Topics) タグ: , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは受け付けていません。